山口県南すおう地域でいちご栽培を始めませんか? 【令和5年度農業研修生募集】検討中フォルダに入れる

7月30日(土)にオンライン説明会を開催します!山口県南すおう地域でいちご農家になりませんか?

★―★オンライン説明会を開催いたします!★―★
7月30日(土)、オンライン説明会を開催いたします。
農業での独立をお考えの方はもちろん、まだ情報収集段階という方もお気軽にご参加ください。

◎南すおう地域『いちご』農業研修生募集 オンライン説明会◎
【日時】
2022年7月30日(土)10:00~11:00
【内容】
・産地紹介
・関係市町の紹介
・募集内容説明
・質疑応答
【形式】
オンライン開催(Zoomを使用します)※開催が近くなりましたらURLをお送りいたします
【参加申し込み先】
公益財団法人やまぐち農林振興公社
●TEL:083-902-6696
●FAX:083-924-0742
●E-mail:yashuno@y-agreen.or.jp
※オンライン説明会の詳細チラシはこちら

*********************************************************************
山口県東部の南すおう地域は、柳井市、田布施町、平生町、光市、上関町の5つの市町で構成する地域で、県内でも有数のいちごの産地です。
瀬戸内海に面し、比較的温暖な気候で日照時間が長いことから、いちご栽培に適し、古くから盛んに栽培がおこなわれてきました。この地域のいちごは市場や消費者からの評価も高く、単価が安定して高収益が見込まれるため、県の新規就農の推奨品目の一つとなっています。
 


 
 
現在、南すおう地域では、新たな担い手となる新規就農希望者(研修生)を募集しています。

【募集の背景】
古くからいちご栽培が盛んにおこなわれてきた南すおう地域ですが、近年は生産者の高齢化により栽培面積が減少しています。そこで、地域の課題である担い手の確保を図るため、いちご農家を目指す方々に向けた研修制度を整備し、JA、県、市町が一体となり支援をおこなっています。

研修期間は2年間。1年目は山口県立農業大学校等で栽培技術、農業経営の基礎知識を習得していただき、2年目には南すおう地域で一人一人が自分用の研修ハウスを自らの判断で栽培管理し、農業経営管理を修得する実践研修を実施いたします。
研修期間中はもちろん、研修終了後の就農時、就農後も含め、いちご農家として自立できるよう、地域全体であなたをバックアップいたしますので、いちご農家になりたい!という夢をお持ちの方はぜひ研修にご参加ください!

★―★令和5年度研修生募集 募集要項★―★
◆研修期間:令和5年4月から令和7年3月31日(日)まで(予定)
 ※研修開始時期、研修期間は、個別に調整が可能な場合があります
◆研修生の資格:
(1)南すおう地域でいちご栽培を主体に専業経営を目指す強い意志があること
(2)南すおう地域の市町に就農・定住する方
(3)研修に専念できる社会人
(4)就農開始予定日における年齢が概ね50歳までの者
◆ 募集期間 :令和4年6月3日(金)から令和4年8月12日(金)まで
◆ 募集人数 :最大3人程度
◆ 研修場所と内容
(1)1年目 山口県立農業大学校等で、栽培技術、農業経営の基礎知識を習得
(2)2年目 南すおう地域で一人一人が自分用の研修ハウスを自らの判断で栽培管理し、農業経営管理を修得する実践研修を実施
 ※ 1年目の研修場所は、個別に調整が可能な場合があります。
◆ 研修費用:研修期間中の傷害保険料や各種資格取得にかかる費用は実費負担、農大受講料は無料、現地研修は研修費が必要な場合があります。
◆ 研修期間の諸条件:家賃他生活にかかる費用、研修施設までの交通費、研修時に着用する作業着などの費用は個人負担です。
◆ 就農支援:研修開始後、国や県の定める要件を満たした場合は、各種支援を受けられる場合があります。

【南すおうのいちご栽培について】
◆栽培地域 柳井市、田布施町、平生町、光市(旧大和地域)
◆栽培品種 さちのか、紅ほっぺ、恋みのり ※土耕及び高設栽培
◆出荷時期 12月上旬から5月下旬まで
◆出荷先 山口県内の市場、地域直売所等 ※量販店との相対取引、販促活動、産地見学会等を実施しています
◆栽培スケジュール
・9月に定植し、11~6月頃まで収穫します。
・親株定植から育苗、収穫まで、20カ月以上の長期にわたるので年間通して作業があります。
・栽培方法は土耕栽培、高設栽培の主に2通りです。それぞれにメリット、デメリットがあります。
 →土耕栽培:地面に直接植える方法。設備投資は安いが作業の大半が中腰作業になる。
 →高設栽培:1m位の台上で栽培する方法。立ったまま作業できるが、設備投資が高い。

この求人に応募する この求人にお問い合わせする

イベント求人

募集要項

名称 令和5年度 南すおう地域 いちご研修生募集 【南すおう地域農業振興協議会】
募集内容 これから新たにいちご栽培に取り組みたい方を対象に、研修生を募集します。
地域の農業関係機関やいちご部会が一体となって、募集、研修、就農、定着に至るまで一貫した支援体制で新規就農者をサポートします。

【研修期間】
令和5年4月から令和7年3月31日(日)まで(予定)
※研修開始時期、研修期間は、個別に調整が可能な場合があります

【研修場所と内容】
1年目:山口県立農業大学校等において、栽培技術、農業経営の基礎知識の習得、就農に当たっての必要事項の講義受け、実際に栽培を行います。

2年目:南すおう地域で、一人一人が自分用の研修ハウスを自らの判断で栽培管理し、農業経営管理を修得する実践研修を実施します。また地域での勉強会への参加、先輩生産者との交流等を行います。
※1年目の研修場所は、個別に調整が可能な場合があります

【研修費や自己負担】
1年目の農大での研修費(受講料)は無料ですが、2年目の現地研修では、場合によっては修繕費等一部自己負担していただくこともあります。
研修では、研修施設周辺への居住が必要ですが、家賃他生活にかかる費用、研修施設までの交通費、研修時に着用する作業着などの費用は個人負担でお願いします。
2年間の研修期間中は傷害保険料や各種資格取得に係る費用等は実費負担となります。
募集概要 【募集対象】
① 研修終了後、新たに南すおう地域でいちご栽培を主体に専業経営を目指す強い意志があること
② 研修に専念できる社会人(既に農業経営を行っている者は除く)。
③ 日本国籍を有し、就農開始予定日における年齢が概ね50歳までの者
④ 性別は問わない
⑤ 研修終了後は、南すおう地域の市町で就農・定住すること
⑥ 就農後は5年以上農業に従事すること
⑦ いちご部会の活動に積極的に参加すること
⑧ 普通免許証を所持していること
⑨ 研修期間中に生活できる自己資金があること

【募集人数】
最大3人程度

【募集期間】
令和4年6月3日(金)から令和4年8月12日(金)までとします。 
受講生に対する支援 研修開始後、国や県の定める要件を満たした場合は各種支援を受けられる場合があります。
研修終了後の就農に当たっては、関係機関が一体となって農地・施設の習得および資金調達の支援を実施します。
その他留意事項 研修では、機械操作や薬剤散布等を行います。
研修を安全に行うため、申込書の健康状態の欄には、現在の状態、既往症を必ず記入してください。また、不測の事態等に備え、投薬・治療中の場合は、薬剤名、医師からの指示事項等を記入してください。
申し込みについて ご希望の就農先(市町)が決まっている場合は、希望する市町へ申込書を提出してください。
決まっていない場合は、申し込み前にJA南すおう統括本部又は柳井農林水産事務所農業部へ、電話やメールなどでご相談ください。
申込書はこちら

■申込書の提出方法:窓口まで持参、または郵送、メールで提出してください。
郵送の場合は簡易書留とし、メールの場合はメール送付と同時に電話にてメール送信の旨をご連絡ください。

================================
●柳井市経済部農林水産課
TEL:0820-22-2111
メール:norinsuisan@city-yanai.jp
住所:〒742-8714 山口県柳井市南町一丁目10番2号

●田布施町経済課
TEL:0820-52-5805
メール:nourin@town.tabuse.yamaguchi.jp
住所:〒742-1592 山口県熊毛郡田布施町大字下田布施3440-1

●平生町産業課
TEL:0820-56-7117
メール:norin@town.hirao.lg.jp
住所:〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1

●光市経済部農林水産課
TEL:0833-72-1494
メール:nousei@city.hikari.lg.jp 
住所:〒743-8501 山口県光市中央六丁目1番1号

●上関町産業観光課
TEL:0820-62-0360
メール:nourinsuisan@town.kaminoseki.lg.jp
〒742-1402  山口県上関町大字長島448

●JA山口県南すおう統括本部 (南すおう地域農業振興協議会事務局)
TEL:0820-22-9787
メール:04-shidouhanbai@ja-ymg.or.jp
住所:〒742-8646 山口県柳井市中央三丁目16番1号

●柳井農林水産事務所農業部
TEL:0820-25-3293
メール:a171021@pref.yamaguchi.lg.jp
〒742-0031 山口県柳井市南町三丁目9番3号
選考方法 関係機関により、書類選考、短期実習、面接審査を行い、決定します。
※ 短期実習は南すおう地域内のイチゴ生産者ほ場、面接選考は就農希望市町等で行います。
※ 合否判定の結果は、各応募者に通知します。
※ 短期実習や面接日は、別途日程調整を行います。

募集先情報

名称 令和5年度『いちご』農業研修生募集 南すおう地域農業振興協議会
所在地 〒742-8646 山口県柳井市中央三丁目16番1号
(JA山口県南すおう統括本部 (南すおう地域農業振興協議会事務局))
お問い合わせ先 ●研修生募集についてのお問い合わせ先●
山口県柳井農林水産事務所農業部
TEL:0820-25-3293

●オンライン説明会についてのお問い合わせ先●
公益財団法人やまぐち農林振興公社
担い手・新事業支援部担い手支援課
TEL:083-902-6696
お申し込み先 ●研修生募集の申し込み先●
山口県柳井農林水産事務所農業部
TEL:0820-25-3293
E-mail:a171021@pref.yamaguchi.lg.jp

●オンライン説明会の申し込み先●
公益財団法人やまぐち農林振興公社
担い手・新事業支援部担い手支援課
TEL:083-902-6696
E-mail:yashuno@y-agreen.or.jp
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る