さらっと甘い牛乳ができるのは、ストークランドファーム河野牧場の「こだわり」があるから。
自然と共存しながらの牛づくり、あなたも挑戦しませんか?

検討中フォルダに入れる

ストークランドファーム河野牧場

掲載終了日:2020年3月17日 お仕事ID:00088

PRポイント

◇乳量、乳質ともに優れ、業界からも注目される牧場
◇アットホームな家族経営
◇新築寮あり
◇札幌近郊!
さらっと甘い牛乳ができるのは、ストークランドファーム河野牧場の「こだわり」があるから。自然と共存しながらの牛づくり、あなたも挑戦しませんか?

求める人物像

・酪農を1から学びたい方
・将来独立を目標とされている方も歓迎!

北海道江別市。
札幌の中心部から20キロほどの距離にストークランドファーム河野牧場はあります。
家族4名と3名の従業員で力を合わせ、約230頭の乳牛を飼養しています。

河野牧場がどんな牧場か、一言で説明すると、牛が高い能力を発揮している牧場!
乳量、乳質ともに優れ、酪農関係者も注目し、国内外から視察や見学に訪れるほど。
1頭あたりの乳量13200kg。これは、全国平均をはるかに上回り、酪農が盛んな北海道でも上位10位に入る優秀な成績です。また、乳質の高さも評価され、これまでに全国農林大臣表彰や、全道乳質改善大賞受賞などの実績も残しています。

なぜ牛が高い能力を発揮できるのか。
それは、「土づくり、草づくり、牛づくり」良い牛乳をつくるために最も重要な、この3つにとことんこだわっているから。
良い牛を育てるには、良質な粗飼料を与えることが絶対です。そのためには、粗飼料を育てる土が重要です。その土を作るためには、完熟された堆肥を作り、粗飼料の畑に還元していくことが重要です。河野牧場では、完熟された堆肥を作るために手間を惜しまず、2~3か月かけています。さらに、完熟堆肥を入れた畑の土は、土壌診断を行い、必要に応じて成分を補い、定期的に草地更新をすることで、高品質で高収量の粗飼料作りができるのです。
土づくり、草づくりにこだわった結果、毛艶が良く、健康な牛となり、さらっと甘い高品質な牛乳生産へと繋がっています。

2015年には搾乳ロボットを2台新たに導入。搾乳にかかる労力は格段に減りました。その分、スタッフ1人1人が牛をより細かく見ることができるようになり、乳量、乳質ともにさらに向上。最先端の技術を活用しながら、基本に忠実に酪農経営を実践し、良い成績を収めている。これが河野牧場が注目される所以です。

そんな河野牧場で、一緒に働いてみませんか!
酪農を1からしっかり学びたい!その気持ちのある方であればこれまでの経験は一切問いません。もちろん男女も不問です。とはいえ、酪農は動物相手、自然相手の仕事。憧れだけでは決して務まりません。やるからにはとことんやってやる!そんな熱い気持ちでぜひチャレンジしていただきたいと思います。
気持ちのある方は、私たち河野ファミリーが温かくお迎えいたします!

ストークランド河野牧場は、河野(コウノ)とコウノトリ(英語でstork)をかけて「幸せを運ぶ」といわれるコウノトリにあやかりたいと、命名。自然と共存し、酪農を通じて、幸せな生活を送りましょう!

ご応募をお待ちしております!
 


【写真:3代目代表 河野 愛 さん】
大学卒業後に河野牧場で就農。栄養管理や遺伝改良に力を入れ、共進会にも積極的に参加するようになり、いつしか、育てた牛が全道共進会で上位入賞するほどの腕前に。その後結婚し、母に。現在は牧場経営と子育ての両立中です!
 

  • グラスサイレージの他に牧草や麦ワラのロールを年間2000本以上収集。牛舎内のベッドと通路に敷く麦ワラは乳房の損傷を防ぎ、歩行を助け、さらには牛糞と混ぜ合わせることで完熟堆肥を作ります。

  • 当牧場の牛は、毛艶が良く、白と黒の模様(斑紋)もくっきり。これはボディコンディションが良い証拠。常日頃から牛の健康管理を第一に、細やかな管理を行っています。牛のことを1から学びたいという方は、しっかり教えていきますよ!

  • 「土づくり、草づくり、牛づくり」良い牛乳をつくるために最も重要な、この3つにとことんこだわることで、乳量、乳質ともに高いレベルを維持しています。この取り組みが評価され、これまでに数々の賞を受賞し、国内外から酪農関係者が視察や見学に来られています。

  • 頭数は搾乳牛120頭、育成牛110頭。2015年に搾乳ロボットを導入し、牛は自分で搾乳ロボットに入り、自動で搾乳ができるようになりました。

  • 河野牧場の3代目、現代表の河野です。酪農は夢のある仕事。苦労の多い仕事でもありますが、一緒に頑張りましょう!

  • 寮のご用意もありますので、遠方の方も安心して下さいね。札幌から車で30分のところにありながら大自然に囲まれた住みやすい環境ですよ。

この求人に応募する この求人にお問い合わせする
検討中フォルダに入れる

この「人」にフォーカス!

河野 崇治さん

酪農学園大学卒業後に就農し、1970年に経営委譲を受けて耕地面積11.7ha、乳牛22頭から酪農経営をスタート。徐々に飼養頭数を増やしながら、基本にひたすら忠実に、良い土、良い草、良い牛づくりを行ってきました。
「将来酪農で独立したい、そんな想いの人がいれば、しっかり面倒見るよ!」
新たな人材との出会いを心待ちにしています。

募集要項

勤務地 北海道江別市篠津434-1
仕事内容 【酪農作業全般】
(搾乳、除糞、給餌、牧草地での畑作作業など)
雇用形態 正社員
※試用期間あり(1ヶ月間)
期間 長期(期間の定めなし)
給与 月給230,000円~
※ご本人の経験等を考慮して決定
※試用期間中の給与も同額
※時間外手当別途支給

◆昇給あり(年1回)
◆賞与あり(年1回)
勤務時間 6:00 ~ 19:30 の間で実動8時間半程度

※時間外あり:状況に応じて1日1時間~1時間半程度お願いします(時間外手当別途支給)

休日 週1日

長期休暇:取得可(応相談)
寮・社宅・宿泊先 新築の寮あり(個室部屋2部屋あり)
※家具・家電付♪
※家賃のご本人負担:20,000円/月(光熱費込み)
社会保険 雇用保険、労災保険
※健康保険応相談
必要な資格・経験 普通自動車運転免許(AT限定可)
待遇 ◆賞与あり(年1回)
◆昇給あり(年1回)
◆通勤手当あり(車通勤可)
会社情報 【経営理念】
・いつも自然体であること
・家族と仲間と地域と共にあり
・牛は生き物、軽んじてはならない

【飼養頭数:約230頭(内、搾乳頭数120頭)】
【草地面積:約70ha】
【牛舎:フリーストール牛舎】
【設備:搾乳ロボット2台導入】
ストークランドファーム河野牧場のご紹介ページ(る~ぷ) https://www.mskfm.co.jp/square/loop/pdf/loop58.pdf
求める人物像 ・酪農を1から学びたい方
・将来独立を目標とされている方も歓迎!
地図 地図はこちらをクリックしてください

企業情報

詳細 【名称】 ストークランドファーム河野牧場
【事業内容】 酪農業、種牛生産
【設立】 昭和13年
【従業員数】 家族4名、従業員3名
【所在地】 北海道江別市篠津434-1
【電話番号】 011-384-6333/090-8635-8049 
【FAX番号】 011-382-6333 
【代表者】 河野 愛
【担当者】 河野 崇治
応募方法 農家のおしごとナビよりご応募いただくか、上記担当コウノまで直接お電話をお願いいたします。直接ご連絡いただく場合は「農家のおしごとナビを見て」とお伝えください。
採用の流れ 応募 ⇒ 面接(遠方の方は電話面接) ⇒ 採用
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る