南あわじ市「市三條集落」就農・定着応援プラン検討中フォルダに入れる

淡路島で農業をしませんか。 頼りになる親方農家の下での雇用就農をご紹介!!

■日本で一番便利な島
淡路島には、淡路市、洲本市、南あわじ市があり、南あわじ市は淡路島の南に位置します。南あわじ市は、ブランドとなっている淡路島たまねぎやレタス、はくさい、キャベツ等の露地野菜の大産地となっています。冬も温暖で日照時間も長いことから、冬野菜の産地として野菜栽培に適した気候です。
淡路島は、「日本で一番便利な島」と言う移住者の方もいます。
南あわじ市では、生活に必要な買い出し等は、ショッピングセンターや家電量販店、コンビニ等もあり便利です。また、四国の徳島市までは1時間程度なので、遊びに行かれる方も多いですし、神戸市内にも1時間30分程度と街に出るのにも便利です。今回、募集するのは、南あわじ市市三條(いちさんじょう)集落での雇用就農です。

■親方農家の下で働きませんか?
市三條集落は、南あわじ市の中心部に位置します。市三條集落も現在は、耕作放棄地は出ていませんが、将来的には高齢化にともない、耕作放棄地が増えていくと想定されています。
このため、市三條集落では、先輩農業者が受け皿となって、集落内の農地を引き受けて規模拡大をしており、その先輩農家の下で、一緒に農業をする新規就農者を募集しています。就農者の皆さんにとっては、親方農家になります。また、牛の肥育事業も始めたので、動物の世話が好きな方も歓迎!
 
■将来は、独立就農も可能
親方農家の下で、鍛錬して右腕になるのもよし。今後、市三條集落や近隣で耕作放棄地になりそうな農地を借りて独立就農するのもよし。
 

ー先輩就農者の紹介ー

写真左:豊田 公隆 氏(水稲+露地野菜+施設園芸=ハイブリッド農業)
写真中央:福永 昌文 氏(水稲+露地野菜+施設園芸=ハイブリッド農業)
写真右:島田 勝郎 氏(露地野菜×畜産業=ハイブリッド農業)

■雇用された際の仕事のイメージ(独立しても十分やっていける作業をしてもらう予定です。)
生産から販売まで一連の流れを経験。夏は、農閑期(=時間が取れます。)
 ●雇用期間(1年目)
  株式会社アクアヴェルデAWAJIに就職。代表の豊田氏が責任者として対応します。
  1軒だけでは視野が狭くなるため、グループ内の農園で経験を積んでいただきます。
  生産のみならず、販路開拓業務や取引先への商談も同行していただきます。
  1年目は広く、浅く、広範囲に農業経営の流れを理解してもらいます。
 ●雇用期間(2年目)
  経験値を上げていくためにほ場を数カ所管理してもらいます。
  8月下旬の土づくりから作業を開始
  9月上旬 白菜播種
  9月下旬 白菜定植
  12月上旬~ 白菜収穫
  1月~ たまねぎ定植
  6月上旬 たまねぎ収穫
  6月中旬 田植え
 ●雇用期間(3年目)
  自分自身で作付け計画を立て、損益計算書を作成。毎月開催される会議で質問できる機会を設けるので、具体的な質問・回答を得ることで技術や販売についてのレベルが上がっていきます。

  • 市三條集落は南あわじ市の中央部に位置します。観光施設はありませんが、淡路人形所浄瑠璃発祥の地であり、歴史のある地域です。
    年間を通して温暖で、農業が盛んにおこなわれています。

  • 地域の農家、自治会、人・農地プラン検討委員会、南あわじ市、南淡路農業改良普及センターなどが連携し、独立就農に向けて支援をいたします。
    まずは農業体験からおこなうことができますので、不安や懸案事項を解消することができます。
    共に、未来へ繋がる農業経営を創りあげましょう!

  • 「甘い・やわらかい・辛味の少ない」が特徴の淡路島産玉ねぎ。
    瀬戸内海式気候で、全国トップクラスの日照量、水はけのよい土壌、玉葱小屋にて乾燥させる島ならではの育て方が美味しい玉ねぎを育てます。

    その他、レタス、白菜が市三條集落の主要品目。「あわじ島レタス」は10月から5月まで長期間出荷でき、新鮮なレタスを届けるため全期間真空予定をおこなっています。

この求人に応募する この求人にお問い合わせする

イベント求人

募集要項

名称 南あわじ市「市三條集落」就農・定着応援プラン
募集内容 現在、下記に該当する方を募集しています

市三條地区の親方農家(先輩就農者)のもとで雇用就農(空き農地がでれば独立就農を目指すのもあり)
募集要項 1. 勤務地 南あわじ市市三條の集落内 (雇用主:株式会社アクアヴェルデAWAJI)
2. 雇用形態 アルバイト(試用期間6ヶ月あり)(試用期間後、正社員の登用あり)
3. 給与 時給960円~
  <正社員に登用された場合>
  1年目:240万円、2年目以降:相談の上決定
  ※昇給あり、賞与なし
4. 勤務時間 8:00~17:00 休憩 60分
  ※時間外勤務:農繁期には、日が暮れるまでお願いする場合あり。
5. 休日 本人の希望との調整になります。
6. 社宅等 なし。近隣でアパート、マンションなど紹介します。集落内で空き家が出れば、仲介します。
7.待遇:社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)※労働条件によって加入します。
通勤手当(市外等の遠方の方はあり ※要相談 ※市内等近距離の場合はなし)
8.  従業員数 11人(正社員1名、アルバイト10名)
9.職場の受動喫煙対策 あり(所定の場所のみ喫煙可)
10.地域での生活に関して【重要】
 〇お祭り
  春まつりがあります。例年3月から市三條地区公会堂でだんじり唄の練習があるので、祭礼団に所属してもらう必要があります。
 〇水路の清掃活動等
  5月、8月に地域全体で草刈や水路掃除があります。
  7月、11月に島全体で一斉清掃があります。
10. 地域でのサポート体制
 〇(株)アクアベルデAWAJI、淡路共同物産(株)
  農業体験、販売先について学べます。
 〇福永農園、島田農園、喜田農園
  農業体験、技術について学べます。
 〇自治会
  地域への溶け込み支援(お祭り等の行事の参加案内他)
 〇南あわじ市
  移住支援、農業支援制度の紹介
 〇南淡路農業改良普及センター
  技術指導、農業支援制度等の紹介
「就農・定着応援プランとは? 兵庫県では、地域ごとに就農や地域への定着を応援するチームを作り、空家、農地、支援体制等の情報をまとめたものを「就農・定着応援プラン」として公表・地域への就農の橋渡しをしています。
公益社団法人ひょうご農林機構がその橋渡し役をしています。
今回は、第3弾として、南あわじ市・市三條集落をご紹介しています。
地図 地図はこちらをクリックしてください

募集先情報

名称 南あわじ市「市三條集落」就農・定着応援プラン
所在地 兵庫県南あわじ市市三條集落
お問い合わせ先 お問い合わせ、お申し込みは下記ご連絡先にて承ります
お申し込み先 ひょうご就農支援センター(公益社団法人ひょうご農林機構内)
HP:https://www.hyogo-shunou.jp/
担当:池田
TEL:078-391-1222
E-mail:ikeda_masashi@forest-hyogo.jp
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る