HOME > あぐりーんTopics > ヴォイス > 今は仕事が楽しいです。厩務員目指して頑張ります!

2011/11/27(日) : 今は仕事が楽しいです。厩務員目指して頑張ります!

 田切 潤 さん (男性)

勤務先:株式会社リバティホースナヴィゲイト (茨城県 競走馬の育成) 

 

『馬が好き』という理由からサイトで馬の仕事を探して馬の世界に飛び込んできた田切さん。始めて4ヶ月が経った今、どのような気持ちで毎日仕事をしているのでしょうか?お話しを伺いました。

 

【Q.前職は?】

約2年間職人(とび職)をやっていました。馬が好きでしたし、いとこが馬の世界で働いていて、話をよく聞いていたこともあり、いつかは馬の仕事をやりたいなって思っていました。

 

【Q.現在はどんなことをしているのですか?】

馬を洗ったり、馬の手入れをしたりという仕事が中心です。この仕事を始めて4か月くらいが経ちました。初めは馬房の掃除や道具洗いなどが中心でしたが、徐々に馬の手入れの仕事をさせてもらうようになってきました。

 

【Q.始めた時はどうでしたか?】

大変でした。馬ももっとおとなしいと思っていましたので初めはコワかったですし、もっと楽な仕事だと考えていました。朝も早くて起きるのがきつかったですね。正直ちょっとなめていたと思います(笑)でも、周りの人たちも若い人たちが多いですし、そういう人たちが頑張っている姿を見て自分も頑張りたいと思いました。大変さより馬の仕事がしたいという気持ちのほうが強かったです。

 

【Q.仕事のやりがいってどんなことですか?】

ここは担当馬制なので、自分の担当した馬が勝ったときに「やった!」と思います。普段馬を見ていて、もっと馬のことを知って上達したいって思いますね。

 

【Q.仕事の大変なところってどんなことですか?】

朝起きるのがツラいです(笑)あとは、馬の扱いには細心の注意を払っているので気疲れするところですかね。

 

【Q.休みの日はどうしていますか?】

休みは週1日しっかりあるので、実家に帰ったり、近くのアウトレットに行ったりして過ごしています。周りの仲間たちと食事に行ったりもしていますよ。

 

【Q.将来の夢は?】

JRAの厩務員になることです。今は馬のことや騎乗などをしっかり勉強して、厩務員になろうと思っています。そして、G1レースで勝って馬主さんと一緒に写真に写るのが夢です。

 

【取材後記】

いとこがこの業界で働いていたとはいえ、全くの未経験から始めたという田切さん。20歳という若さながら礼儀正しく、とてもしっかりとしていました。初めは馬が怖かったそうですが、今では厩務員を目指して頑張っているそうです。今は馬の手入れを中心に作業されているそうですが、これからは近くの乗馬クラブにも通って騎乗にもチャレンジされるそうです。「周りの仲間と話すのも楽しいです、いい環境でやらせてもらっています」とイキイキと話していました。厩務員目指してぜひ頑張ってください!

 

今回取材した田切さんが活躍する株式会社リバティホースナヴィゲイトは現在新たな従業員を募集中です。

求人情報はコチラ