HOME > あぐりーんTopics > ヴォイス > 「続かないんだろうな・・」から「もっともっと学びたい」へ。やってみてわかった馬の仕事の魅力。

2011/11/27(日) : 「続かないんだろうな・・」から「もっともっと学びたい」へ。やってみてわかった馬の仕事の魅力。

 Oさん (女性)

勤務先:株式会社リバティホースナヴィゲイト (茨城県 競走馬の育成) 

 

未経験から馬の仕事を始めて8か月。馬の仕事を始めたきっかけや現在の仕事についてざっくばらんにお話を伺いました。

 

【Q.前職は?】

飲食業のアルバイトをやっていました。中学校の頃くらいから趣味で乗馬を何回かしていたこともあり、ずっと馬の仕事をしたいなって思っていたのですが、なかなかそういう仕事が見つからなかったのですが、サイトで求人を見つけて応募しました。

 

【Q.始めた時はどうでしたか?】

正直、自分に馬の仕事ができるのかどうか不安でしたし、続かないんだろうなって気持ちで飛び込んだのですが、初めに一週間体験させていただいて、もっともっと馬の仕事について学んでいきたいと感じました。それでそのまま仕事をさせていただくことに決めました。牧場というと、汚いっていうイメージもありましたが、ここはキレイですし、いい意味でのイメージとのギャップはありました。一日中歩き回りますし、普段使わない筋肉を使うのでしばらくは筋肉痛になりましたよ(笑)

 

【Q.今はどんなことをやっているのですか?】

初めは馬房の掃除や馬の手入れ、餌づくり、餌つけなどの仕事をやっていました。その間、昼休みなどを使って近くの乗馬クラブに通わせていただき、騎乗の練習をして、今は少しずつ騎乗の仕事もさせていただくようになりました。もっともっと上手に乗れるように日々頑張っています!

 

【Q.仕事のやりがいってどんなことですか?】

私の場合はやっぱり馬に乗ってうまく乗れたときに感じますね。「あ、うまくできた!」って自分の中で感じることができたときに本当にうれしいです。

 

【Q.仕事の大変なことってどんなことですか?】

馬も生きているので興奮するし、イライラするし、生き物相手の大変さはやはりあります。でも、それって人間と同じだなって思って、なるべく優しく接してあげるように努めています。

 

【Q.将来の夢は?】

この仕事を始めて約8か月が過ぎました。8か月が過ぎて仕事に徐々に慣れてきましたが、自分の中ではまだまだ満足していません。ナチュラルホースマンシップのことや乗ること、馬についてなど、もっともっと深く学びたいとより感じるようになりました。明確な目標は決めていませんが、この仕事をずっと続けていきたいと思っています。

 

【Q.休日はどう過ごしていますか?】

アウトレットが近くにありますし、スーパーもあるのでいろいろ出かけています。お休みが同じ仲間たちとご飯を食べに行ったりもしています。

 

【取材後記】

取材先のリバティホースナヴィゲイトのオーナーから、すごく頑張っている女性がいると聞いていました。お会いしてみて本当に楽しそうに仕事をしているのが印象的でした。未経験から始めて8か月。今では馬にも乗っているそうです。以前、オーナーから、同じ馬の手入れでも携わる人間によって結果が全然違うと教えていただきました。Oさんは馬の気持ちも考えながら仕事をしているし、もっともっと馬のことについて学びたいという気持ちを持っているからきっといい結果につながっているんだろうなと感じました。「職場に女性が1人なので、女性の方が入ってくるといいな」笑顔が素敵なOさん。今後の更なるご活躍を期待しています!

今回取材させていただいたOさんが活躍している株式会社リバティホースナヴィゲイトは現在新しい従業員の方を募集中です。

求人情報はコチラ