HOME > あぐりーんTopics > > 海と山に囲まれた渥美半島◆愛知県田原市◆

2011/04/06(水) : 海と山に囲まれた渥美半島◆愛知県田原市◆

 

 

 愛知県の南端に位置し、北は三河湾、南は太平洋、西は伊勢湾と三方を海に囲まれた渥美半島。

そのほぼ全域を市域とする田原市をご紹介します!

 

 

 

【豊な自然、観光地】

三河湾国定公園、渥見半島県立自然公園に指定され、海と山に囲まれた美しい自然環境に恵まれています。

まちそのものが「自然公園」といっても過言ではありません。

中でも蔵王山、伊良湖岬、大石海岸(太平洋ロングビーチ:サーフィンのメッカ!)などは、人気の観光地です。

 表浜(太平洋)のアカウミガメ、三河湾のスナメリ、渥美半島を経路とするサシバ(鷹)の渡り、

全国有数の渡り鳥の飛来地である汐川干潟、国指定のシデコブシや貴重種のハマボウ等の群生地、

県指定天然記念物の黒河湿地に生息するハッチョウトンボなど、貴重な動植物の宝庫です。

 

 

【気候】

太平洋の黒潮の影響で、年間を通じて温暖な気候です。

海に突き出た半島特有の地形のため、年間を通じて風が強いというのも特徴です。

 

 

 

 【産業】

        ◆キャベツ畑                     ◆電照菊

 

 

産業別就業者の割合(平成17年国勢調査)は、第1次産業が33.3%。

農業面は、昭和43年の豊川用水全面通水以来、飛躍的な発展を遂げ、

農業産出額は、全国市町村第1位の724億円(平成18年)となっています。

電照菊・ガーベラなどの花き、キャベツ・ブロッコリーなどの野菜、肉用牛・豚・酪農などを中心に、

いずれも収益性の高い農業が営まれています。

 

 

【田原市ホームページはコチラ】

愛知県田原市