HOME > あぐりーんTopics > ヴォイス > 工場勤務から養豚への転職。前向きな決断が人生を変えた。

2011/02/09(水) : 工場勤務から養豚への転職。前向きな決断が人生を変えた。

【質問項目】

①前職 ②現在の担当 ③仕事のやりがい ④大変なこと ⑤将来の夢

 

多田健太郎さん(37歳)

勤務先 : 有限会社常陸牧場(茨城県 養豚業)

 

 

 

 

    15年間工場に勤務

    現在は見習期間。いろんな担当のサポート業務をしています。

    とにかく今は色々経験させてもらえて楽しみながら勉強しています。

    業務の全体的な流れを掴むのがまだまだ難しい。

    養豚で早く一人前になることと、定年後は自給自足の百姓生活をしたい!

 

 

◆取材後記◆

就業して約1ヶ月の多田さん。長く勤めていた会社から新しい業界に飛び込むのは勇気のいる

決断だったのでは…

「これまでは機械と向き合う仕事が中心でしたが、今は『人間らしい』仕事に出会えた」と語ってくれました。

今はまだ専門の担当についていませんが、いろんな仕事を見て、自分でやってみて、少しでも吸収したいと、

とにかく真面目に仕事に向き合う多田さんはとても素敵でした!