HOME > あぐりーんTopics > 働く町の紹介 > 野菜大国◆長野県川上村◆

2012/07/04(水) : 野菜大国◆長野県川上村◆

 

『豊かさの湧き出る源流の里づくり』

 

 

 

【川上村のご紹介】

日本最長信濃川の源流は川上村にあります。水が澄んでいて夏でも水はとても冷たく、イワナやヤマメも生息しています。川上村は、標高1300mの高原で、日本でも有名な山々に囲まれた村です。東には長野県側で「きんぽうさん」・山梨県側で「きんぷさん」と呼ばれている金峰山。日本100名山として有名な甲武信ヶ丘。西には別荘地としても有名な八ヶ岳を望みます。水と緑がうまれるところ、それが川上村です。

 

 

 

【川上村の詳細】

川上村は長野県の最東地。山梨、埼玉、群馬の3県と隣接しています。東西23km、南北15.7km、面積209.6km1。役所は日本一高い標高にあると有名です。冬は雪が降りとても寒くウィンタースポーツが盛んで、夏は標高が高い分、涼しく快適に過ごせます。

 

 

【川上村の伝統】

私たちは誇りのある伝統文化と育んできた命を保っています。川上村の風習は素朴な伝承文化です。村人が守り継いできた伝統の祭事「御幣きり」「おかたぶち」などあります。今もなお、村では季節の祭事として行っております。川上犬はご存じですか?古来より伝統的に飼育されてきた日本犬の中で純血を保ち続けている犬種です。村人の暮らしとともに生き延び、現在では、天然記念物に指定されています。川上犬を村民の方で守り、今もなお愛犬として飼われています。

 

 

【観光名所】

金峰山、甲武信ヶ丘、千曲川、有形文化財の金峰山神社の幟、旧石器時代から平安時代までの遺跡の大深山遺跡、お産や子育ての信仰とされる大日如来像など、自然や歴史的文化財の見どころ満載な地域です。

 

 

 

【野菜大国】

野菜大国の川上村では、レタス、はくさい、川上霧下そば、山菜などを出荷しています。特にレタスの出荷は日本一の生産量を誇り、全国の市場に高品質で高鮮度の高原野菜を供給しています。川上村では土壌環境に配慮した『昔』の土づくりに積極的に取り組んでいるので、『安心・安全・おいしい』と好評な高原野菜ができるのです。また、農業後継者の育成については、国内や海外で農業先進地での研修を実施し、最新の情報やグローバルな視野・専門家・実施的な技術を持った農業者の育成をおこなっています。生産者の負担を軽減させゆとりのある農業をめざしています。

 

 

【川上ブランド】

村で有名なレタスを使用したレタス焼酎があります。他にも標高が高い為、冬に出荷するイチゴも川上村でしたら、夏にも出荷しています。(サマープリンス)その他にも川上ブランドのレタスを全国の方に知って頂く為に野球やサッカーの試合でPR活動も行っています。

 

 

 

【これからの川上村】

地域と資源を活かし、活力と希望に満ちた村づくりをしていきます。地域の豊かな特性を生かした基盤づくりをするため、川上村の情報発信を積極的に行い、交通網の整備を行いました。より多くの人がアクセスしやすくする為に、自動車道の整備を進めています。少子高齢化社会に向け、ひとりひとりの手で支えあう地域社会づくりをしています。高齢者と子供たちが交流する場を設けお年寄りの豊富な知識や経験を伝えるイベントも行っています。これからも、村民が安心で充実した生活を実感出来るよう、魅力ある村づくりを積極的に取り組んでいます。