「コウノトリの舞う空の下で農業ってカッコイイ!~兵庫県豊岡市~」検討中フォルダに入れる

兵庫県豊岡市で、あなたの農業をカタチにしてみませんか!?

コウノトリは翼を広げると2mにもなる日本最大級の鳥

“コウノトリ”という鳥を知っていますか?
コウノトリは翼を広げると2mにもなる大型の鳥。かつては日本各地に生息していましたが、経済成長に伴う環境破壊の影響を受けて、日本では一度絶滅してしまいました。
兵庫県豊岡市ではもう一度コウノトリが大空を舞う自然環境を取り戻したいと、半世紀以上にも及ぶ取組みを続けてきました。その取組みの要が「農業」なのです。
 
野生復帰から10年余り こんな光景も見られるように
 
【豊岡とコウノトリ】
豊岡市は、兵庫県の北東部に位置し、日本で最後までコウノトリが生息していた町です。1971年に日本の野生のコウノトリは絶滅しましたが、コウノトリを再び空に帰すため、ロシアから幼鳥を譲り受けて人工繁殖を行い、世界でも類を見ない野生復帰の取組みが行われてきました。そして、長い苦難の道のりを経て、2005年にはコウノトリを放鳥。以後、野外での繁殖も進み、2019年7月現在、161羽のコウノトリが豊岡のみならず日本各地の空を舞っています。
 
北は日本海、東は京都府に接し、中央部には母なる川「円山川(まるやまがわ)」が流れている。
 
【コウノトリと農業~豊岡の環境創造型農業~】
コウノトリ野生復帰のために最も変わらなければならなかったのが農業です。
コウノトリは主に田んぼなどの湿地でエサをとって暮らしています。戦後の食糧増産の時代に大量に使用された農薬によってカエルやトンボなどの田んぼの生き物たちは姿を消していきました。食べるものが減り、農薬にも侵されたコウノトリも同様に姿を消していきました。
コウノトリも住める豊かな自然環境を取り戻すために始められたのが、「コウノトリ育む農法」です。この農法ではできるだけ農薬に頼らず、化学肥料は一切使用しません。また、お米を作らない冬の間も田んぼに水を張ったり、中干しの時期を遅らせたりして生き物が増えるような工夫が行われています。
田んぼで美味しいお米を育てながら、同時にコウノトリのエサとなるたくさんの生き物たちを育む「コウノトリ育む農法」はコウノトリの野生復帰を支えると同時に、その付加価値によって農家の経営の柱にもなっています。
お米のほかにも、農薬や化学肥料の使用を慣行栽培の5割以上減らし環境に配慮して生産された農産物は豊岡独自ブランド「コウノトリの舞農産物」として認証されています。
 

田んぼでエサ(オタマジャクシ)を食べるコウノトリ
 

「コウノトリの舞」認証農産物
  
【もっと知りたい豊岡の農業】
水稲栽培が盛んな地域ですが、多様な気候を活かしてピーマンやキャベツ、ぶどうなど地域ごとに特色のある様々な特産品が生産されています。ピーマンとキャベツは国の指定産地にも選定されています。
 
【但馬こしひかり】
米食味分析鑑定コンクールで何度も入賞するほど美味しいお米が栽培される地域
 
【神鍋高原キャベツ】
冷涼な気候を活かした高原野菜の栽培も行われている
 
【​たじまピーマン】
関西最大級のピーマン産地であり国指定産地に選定されている
 
【豊岡ぶどう】
農薬や化学肥料の使用を抑えて栽培されたこだわりのぶどうは大粒で甘味が強い

【就農までの支援】
豊岡市では地域おこし協力隊の受入れや「豊岡農業スクール」など就農までの研修・支援制度や、家賃補助などの移住支援制度を充実させており、就農を目指したしっかりとした準備をして頂けるため、就農後の安定経営に繋がります。独立就農はもちろんですが、農業法人などでの雇用就農のマッチングにも力を入れています。最長3年間の研修制度をご活用いただき、ご自身が目指す農業のカタチを探していただけるのも魅力です。

【就農後の支援】
農業機械や施設導入経費の補助や国事業を活用した最長5年間の給付金制度など、就農後の支援制度も充実させています。資金面の他にも、行政(県・市)や農協、農家同士のネットワークで、地域全体として就農後も技術や経営についてもバックアップしています。
まずはお気軽にご相談ください。 
 
【豊かな自然と文化 ~多様な魅力~】
市内にはそれぞれ特徴を持った6つのエリアがあり、豊かな自然と観光名所、アウトドアスポットなどが数多くあり、多様な魅力が溢れる町です。
 
【豊岡エリア】
世界ジオパークにも認定されている玄武洞
豊岡市マスコット左からコーちゃん、玄さん、オーちゃん 
  
【日高エリア】
夏はパラグライダーやグランピング、冬はスキー・スノーボードが楽しめる神鍋高原
 
【城崎エリア】
海外からの観光客も増加している城崎温泉は1400年の歴史を誇る
【出石エリア】
但馬の小京都と呼ばれ、皿そばが名物の城下町出石 
 
【但東エリア】
春には100万本のチューリップが咲き誇る但東チューリップまつり 
  
【竹野エリア】
「日本の渚100選」に選定され、水質や透明度も関西屈指を誇る「竹野浜」
  
↓↓↓お問い合わせ先は、コチラ↓↓↓
〇移住について
豊岡市 環境経済部 環境経済課 定住促進係
TEL:0796-21-9096  FAX:0796-22-3872
〇農業について
豊岡市 コウノトリ共生部 農林水産課 農政係
TEL:0796-23-1127  FAX:0796-24-7801

この求人に応募する この求人にお問い合わせする

募集要項

名称 「コウノトリの舞う空の下で農業ってカッコイイ!~兵庫県豊岡市~」
募集内容 兵庫県豊岡市で就農する方 大募集!
地図 地図はこちらをクリックしてください

募集先情報

名称 豊岡市 農林水産課
所在地 兵庫県豊岡市中央町2番4号
お問い合わせ先 お問い合わせ・お申込みは下記連絡先までお願いいたします
お申し込み先 〇移住について
豊岡市 環境経済部 環境経済課 定住促進係
TEL:0796-21-9096 FAX:0796-22-3872

〇農業について
豊岡市 コウノトリ共生部 農林水産課 農政係
TEL:0796-23-1127 FAX:0796-24-7801
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る