豊後大野市インキュベーションファーム【大分県豊後大野市】検討中フォルダに入れる

≪研修生募集!≫ぶんごおおのでゼロからはじめる農業!!

★-★-★-★-★-★-★PRポイント★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
大分県内で第1号の認定研修機関です
ピーマンで農業所得400万円を目指しませんか?
=研修生用宿泊施設あり=
=短期研修あり=
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

▶--豊後大野市はこんなところ
豊後大野市は大分県南西部に位置し、大野川及びその支流河川の豊かな水利を利用した水田地帯と県内屈指の基盤整備された畑作地帯を有しています。
気候は瀬戸内気候から山地気候に属し、平坦地の年平均気温は15~16℃、年間降水量は1,800mm程で四季を通じておおむね温暖で農業生産に適しています。
その立地条件を活かして、水田では、水稲・麦・大豆等の土地利用型作物の生産が行われ、広大で肥沃な畑地では、葉たばこ・かんしょ・さといも・白ネギ・ナス・ゴーヤ等の露地野菜や、施設を利用したピーマン・アスパラガス・いちご・菊・スイートピー等が生産されています。

▶-- ピーマンで新規就農するメリット
★産地ブランドがある
豊後大野市をはじめとする大分県夏秋ピーマンは西日本一の産地であり、ブランドとして市場より高評価を受けています。
★生産が比較的容易
ピーマンは軽量野菜で扱いやすいため技術を会得しやすいです。
★初期投資が少ない
大きなハウスや農機を必要としませんので、初期投資が抑えられます。また、夏秋に収穫する野菜なので、暖房代も不要です。

▶-- 整った指導体制&座学も充実
先進ピーマン農家さんやJA、公社の指導員さんが定植や栽培など研修を完全サポートし、研修1年目は、新規就農のための基礎実践研修として、里親農家さんの指導による研修と営農技術基礎研修を行います。そして、2年目からは模擬経営を行い、実践的な収支バランスを学び、より現場に近い研修内容となります。農業経営には様々な知識が必要になります。農場で身に着けていくことはもちろんですが、インキュベーションファームでは土壌や農薬、病害虫、さらには農業簿記を座学を通じて学んでいただくことができます。

▶-- これまでの県外就農者例
インキュベーションファームでは、これまでに17組34名の卒業生が豊後大野市内で営農を行っています。その中には県内出身者の方だけでなく県外出身者の方も多くいらっしゃいます。例えば、東京都杉並区、中野区、神奈川県相模原市、川崎市、千葉県千葉市、群馬県桐生市、三重県松阪市、三重県鈴鹿市、愛媛県松山市など。関東の方もたくさんいらっしゃっています!夏には研修生主催の慰労会を開催し、卒業生も参加し交流を広げ意見交換を行います。このような先輩後輩との繋がりは、とても心強く感じるハズですよ。

  • 【インキュベーションファーム宿泊施設】研修期間中の2年間は宿泊施設に入居していただきます。月額12,500円の2階建ての家族型2LDKです。

  • 【簡易パイプハウス(3m間口)での生産】簡易ハウスなので初期投資が少なく圃場内の移動も比較的簡単に行えます。また、夏秋野菜なので暖房費が不要で新規就農者の品目にピッタリです。

  • 【整った指導体制】研修1年目からピーマン栽培を行います。先進ピーマン農家さんやJA、公社の指導員さんが定植や栽培など研修を完全サポートします。

  • 【座学も充実】農業経営には様々な知識が必要になります。農場で身に着けていくことはもちろんですが、インキュベーションファームでは土壌や農薬、病害虫、さらには農業簿記を座学を通じて学んでいただきます。

  • 【夏秋ピーマン集出荷調整施設】こちらの施設で収穫したピーマンの調整、出荷をします。インキュベーションファームでは、県内出身者の方だけでなく関東の方もたくさんいらっしゃっています!

  • 【卒業生も交えた夏の慰労会】夏には研修生主催の慰労会を開催し、卒業生も参加し交流を広げ意見交換を行います。このような先輩後輩との繋がりは、とても心強く感じるハズです。

この求人に応募する この求人にお問い合わせする

募集要項

名称 豊後大野市インキュベーションファーム
募集内容 農業研修生募集
研修場所 大分県豊後大野市大野町
研修内容 【研修品目】
主に夏秋ピーマン、他にかんしょ、ヤマジノギク、スイートピー等

【研修内容】
〇1年目
・7.5a/組のハウスでピーマンの栽培 (収穫物は公社の収入)
・関係機関(県・市・JA)支援班による指導
・里親農家による高レベルの栽培技術の習得
・農業基礎知識(土壌、病害虫、農業簿記等)の習得
〇2年目
・10a程度/組のハウスでピーマンの模擬経営 (収穫物は研修生の収入)
(機械施設の無料使用/肥料・農薬資材等は自己負担)
・就農準備(農地・住居)
・就農計画の作成

【講師プロフィール】
市内先進農家(複合経営)、農林業振興公社指導員

【研修終了後】
就農に際して、関係機関により豊後大野市内の空き家や農地の斡旋を行います
雇用形態 農業研修生
期間 2年間(1月から翌年の12月まで)

1年目:新規就農のための基礎実践研修として、里親農家さんの指導による研修と営農技術基礎研修を行います。
・ピーマン栽培用のビニールハウス(7.5アール)での栽培の基礎を学ぶ実践研修
・県・市・JAの支援班による指導
・里親農家さんの長年の栽培経験をもとにした高い栽培技術の習得
・土壌の作り方、病害虫の予防と対策、肥料の知識、パソコンを使った農業簿記の習得など

2年目:実践研修として、模擬経営研修を行います。また、研修終了後の新規就農のために農地や住居を準備する期間でもあります。
・10アール程度のビニールハウスを担当し模擬経営
・就農のための準備、農地の確保、住居の確保
・就農計画の作成など
給与 【研修費用】
研修1年目の研修費用はありませんが、1年目に出荷した収穫物は運営する公社の収入となります。
研修2年目も研修費用はありませんが、模擬経営を行うため肥料・農薬資材等の消耗品は自己負担となります、ただし、収穫物は研修生の収入となります。

【研修手当】
■農業次世代人材投資資金「準備型」(150万円/人)■大分県第1号の研修機関認定
研修手当はありませんが、農業次世代人材投資資金(準備型)の給付条件を満たせば、研修中2年間毎年150万(ただし、2年目は11ヶ月分)の給付を受けることができます。

■中高年移住就農給付金
就農時の年齢が50歳以上55歳未満の研修に専念する就農希望者で県外からの移住者であれば年間100万円、最長2年間給付を受けることができます。

【就農へ向けた手当】
■担い手経営強化対策事業■ 上限100万円
認定新規就農者や認定農業者が夏秋ピーマンや対象品目を新規に作付、又は規模拡大する場合の機械整備等にかかる経費に対し1/2を補助します
勤務時間 【研修時間】
季節、天候により変動します
休日 週休2日
寮・社宅・宿泊先 ■インキュベーションファーム宿泊施設
研修期間中の2年間は宿泊施設に入居していただきます。
・月額12,500円
・2階建て
・家族型2LDKです
・光熱水費別

=各種移住支援制度あり=
社会保険 ご自身で傷害保険に加入していただく必要があります。
必要な資格・経験 ①研修に2人以上で参加できる55歳未満の方で、研修終了後も豊後大野市内に居住し就農する方
②申込みをする年の6月から9月の間に、短期(3日から1週間程度)の農業体験研修を行える方
③当面必要な施設整備や生活費等の資金を有する方(おおむね300万円程度)
④普通自動車第一種免許の資格を有する方
待遇 ◆研修生用宿泊施設あり
◆短期研修あり ※旅費・宿泊費の一部助成制度あり
◆移住支援補助など住まいへの補助あり
◆新規就農へ向けた機械整備等の補助あり
インキュベーションファームについて ◇インキュベーションファームは2人以上で就農を目指す方を対象とした大分県内で第1号の認定研修機関です。
ホームページ https://incubation-farm.jp
地図 地図はこちらをクリックしてください

募集先情報

名称 豊後大野市インキュベーションファーム
所在地 豊後大野市役所 農業振興課 担い手支援係
〒879-7198 大分県豊後大野市三重町市場1200番地
お問い合わせ先 ご興味のある方は、個別に承りますので、農家のおしごとナビでご応募いただくか、下記ご連絡先へ直接お電話でご連絡くださいませ。
※「豊後大野市(ぶんごおおのし)インキュベーションファームの件で」とお話しいただけるとスムーズです。

【選考について】
毎年10月末までに「インキュベーションファーム研修生の受入審査基準」に基づき決定し、受入可否について通知します。
お申し込み先
【名称】豊後大野市インキュベーションファーム
【お問合せ先】豊後大野市役所 農業振興課
【住所】大分県豊後大野市三重町市場1200番地
【電話番号】0974-22-1001
【FAX】0974-22-1426
【メール】bo130020@city.bungoono.lg.jp

 
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る