=新規就農をしませんか?=
大分県のいちばん南に位置する佐伯市。
海の幸、山の幸に恵まれた暮らしやすい環境です♪

=おんせん県おおいた就農応援フェアに出展します!=
◍東京開催:7月22日(日)11:30受付開始<会場>秋葉原UDX Next-2
◍大阪開催:8月5日(日)11:30受付開始<会場>淀屋橋サンスカイルーム

検討中フォルダに入れる

佐伯市ファーマーズスクール【大分県佐伯市】

掲載終了日:2019年3月31日 お仕事ID:01496

PRポイント

大分県のいちばん南に位置する佐伯市。
温暖な気候を活かした施設園芸が盛んです。
◆施設園芸(野菜、花き、果樹)の研修
◆各種移住支援制度あり
◆住宅手当あり(条件あり)
◆子育て支援が充実

◍◍ 大分県佐伯市はこんなところ♪
大分県佐伯市は大分県のいちばん南に位置し、南は宮崎県に接しており、南部から西部にかけては「祖母傾国定公園」の一角をなす山岳地帯によって区切られています。2017年6月14日には、佐伯市の一部でもある「祖母・傾・大崩山地域」がユネスコエコパークとして登録されました。

海岸部地域においては、リアス式の変化に富んだ海岸線、複雑に入り組んだ湾や浜辺が美しい景観を創出しています。なかでも、佐伯湾、蒲江湾、米水津湾等は天然の良港となっており、豊富な水産資源を有していて、全国でも有数の釣り場スポットとなっています。市の人口は4月末現在で73,437人。県庁所在地の大分市中心部まで高速道路やJR利用で1時間。商業施設や医療施設も多く、暮らしやすい市です。

「農業」--------------------
大分県佐伯市は、温暖な気候と長い日照時間を活かした施設園芸が盛んな地域です。主な農産物は、いちご、ニラなどの野菜類、スイートピー、ホオズキなどの花き類とハウスみかんなどの果樹類です。また、子育て支援が充実していることも佐伯市の特徴の1つ。子宝支援から充実の乳幼児検診、病児・病後児保育への取り組み、中学3年生までの医療費全額補助など田舎で子育てをしたいご夫婦にとっても恵まれた土地です。移住支援も充実しているので、U・J・Iターンの方へしっかりサポートができます。

◍◍ ベテラン農家のもと技術と経営を学びます
地域の主要な品目の中から希望の農作物をお選びいただき、栽培・経営技術を就農コーチ(ベテラン農家)のもとで研修します。研修期間は2年間。月に一度座学での研修会を行いますので、バランス良く農業技術や経営を学ぶことができます。平成29年6月現在で、4名の研修生が就農を目指して、汗を流しています。独立した研修生もいますので、先輩の背中が見えることもオススメできるポイントです。研修期間中は、研修に専念できるように年間150万円(農業次世代人材投資事業交付金)を交付して、生活面をサポートします。ご夫婦の場合は2人×150万円を交付します。(要件あり)

◍◍ 研修終了後、要件を満たせば下記サポートがあります
経営が不安定な就農後最長5年間は、最大150万円/年で生活面をサポートする交付金を交付します。ご夫婦での共同経営の場合は、225万円/年。(前年所得により減額)
また、栽培施設を建設する場合、補助事業により、最大で2/3まで県と市が補助し、新規就農者の負担を軽減します。
就農開始時には、大分県、佐伯市、佐伯市農業委員会、大分県農協などで構成される就農サポート会議が、事業計画、資金計画などの作成をお手伝いします。

就農を考えているなら!佐伯市でチャレンジしませんか?
 

この求人に応募する この求人にお問い合わせする
検討中フォルダに入れる

募集要項

勤務地 【研修場所】
◇実習 : 就農コーチ(ベテラン農家)の圃場
◇座学 : 市役所会議室など
仕事内容 【研修内容】
〈1年目〉 就農コーチ(研修先農家)の圃場における栽培技術の研修
〈2年目〉1年目同様の栽培研修及び模擬営農
※毎月1回、集合研修会(座学)を行います

【研修作目】
◇野菜類 : いちご、ニラ、ほか
◇花き類 : スイートピー、ホオズキ ほか
◇果樹類 : ハウスみかん ほか
雇用形態 農業研修生
期間 平成31年4月1日~平成33年3月31日(2年間)
※年間研修時間1,200時間以上
給与 【研修費用】
無料

【研修中の交付金】
要件を満たせば、研修期間中は、研修に専念できるように年間150万円(農業次世代人材投資交付金)を交付して、生活面をサポートします
※ご夫婦の場合は2人×150万円を交付します
勤務時間 【研修時間】 
8:00 ~ 17:00 (昼休憩12:00~13:00)
※季節により変動します
休日 週休2日(就農コーチと相談)
※土日が休みの場合が多いです
※季節や作目によって異なります
寮・社宅・宿泊先 研修寮なし
※研修中の住居確保:研修期間中の家賃を助成します(1万円/月)(要件あり)

=各種移住者居住支援制度あり=(引っ越し前にご相談を)

■移住・定住支援(新規建設・住宅購入補助)■ 上限120万円
移住予定者に対して、住宅購入費用を補助します

■改修補助■ 上限100万円(住宅購入補助と合わせて上限100万円)
移住予定者または所有者等に対して、空き家に居住するために必要な改修費用を補助します

■仲介手数料補助■ 上限5万円
移住予定者または所有者等に対して、不動産の賃貸借または媒介契約に要する仲介手数料を補助します

■引っ越し補助■ 上限20万円
移住予定者に対して、住居移転に必要な引っ越し費用を補助します

■家財処分補助■ 上限10万円
移住予定者または所有者に対して、空き家およびその敷地内に散在する家財等の撤去・処分費用を補助します

※補助金を受けるためには、各種要件を満たす必要があります
※「空き家」とは、佐伯市空き家バンク登録台帳に登録された物件です
社会保険 研修期間中は、研修生傷害保険に加入していただきます
必要な資格・経験 ①年齢:18歳以上45歳未満(就農時点:平成33年4月1日時点)
②農業次世代人材投資事業の要件を満たす方
③労働力が2名以上ある方(本人含む)
④当面必要な施設整備や生活費等の資金を有する方
⑤佐伯市で就農される方
⑥普通自動車第一種免許の資格を有する方
⑦佐伯市ファーマーズスクール実施要領の研修生の要件を満たす方
待遇 ◆研修中の交付金あり。(支給要件あり。佐伯市で就農する方を対象としています)
◆各種移住支援制度あり。
◆研修期間中の家賃の助成。1万円/月。(要件あり)
◆子育て支援が充実。(詳しくは後述)
会社情報
子育て支援が充実しています! ■さいきっ子医療費助成事業■
中学校3年生までの入院・通院にかかる医療費(健康保険適用分)を全額助成します 医療機関の窓口で保険証と受給者証を提示するだけで、個人の負担はありません
※大分県外および一部医療機関については、後日償還
■佐伯市子宝支援事業■
1年以上前から佐伯市民である夫婦に、健康保険適用外の人工授精治療費用(入院費、食事代等を除く)を全額助成 ※通算6回まで。
■乳幼児検診の充実■
*乳児健康診査 *1歳6ヶ月健康診査 *3歳児健康診査 *5歳児発達相談
■病児・病後児保育事業■
子どもが病気の際、仕事などの都合により、家で看病等ができない場合に施設で一時的に保育します
地図 地図はこちらをクリックしてください

企業情報

詳細 【名称】佐伯市ファーマーズスクール
【お問合せ先】佐伯市役所 農林水産部 農林課 園芸振興係
【所在地】〒876-0854 大分県佐伯市中村南町1−1
【電話番号】0972-22-3239
応募方法 ご興味のある方は、個別に承りますので、農家のおしごとナビでご応募いただくか、上記ご連絡先へ直接お電話でご連絡くださいませ。
※「佐伯市(さいきし)ファーマーズスクールの件で」とお話しいただけるとスムーズです。
採用の流れ ★現地説明会及び短期体験研修へ必ず参加していただきます★
その際に、佐伯市ファーマーズスクール研修申込書等の関係書類をお渡ししますので、必要事項を記入のうえ、佐伯市役所農林課まで提出してください。
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る