野菜栽培の喜びと不思議を実感
農業を始めるならまずはここから♪
~農業研修生 13名募集~ 研修費用:無料
\応募締め切り 12月12日 お早めに!/

検討中フォルダに入れる

有限会社ドットネット 未来ノチカラ研修センター

掲載終了日:2018年12月14日 お仕事ID:00551

PRポイント

◎研修費用はなんと無料! 日本農業技術検定も取得出来ちゃう農業研修を受けてみませんか?
・座学で勉強したことを実技で確かめ、技術を身に付けます
・土づくり、種まきから収穫までを体験
・多品目の栽培で勉強できます

野菜栽培の喜びと不思議を体験してください 農業未経験の方、プロが丁寧に教えますので、このコースからスタートしてみませんか?♪

農業の学校があるってご存知ですか?
わが研修センターは厚生労働省の職業訓練校として、全国的にも珍しい『農業の職業訓練』を行っています。H23年から、これまでに卒業した方は50名以上。そのうち8割以上の方が農業関係に進んでいます。
独立就農した方、農業法人・農家さんに就職した方、研修生として農家さんで学んでいる方など様々ですが、今日もみなさん農業を楽しんでいます。

受講される方々の年齢層は幅広く20代前半から50代後半まで、男女・経験問わず、です。県外からの問い合わせも多く、毎回数名の方が参加します。年に2~3コース実施されますが、今回は1月スタート6ヶ月コースの募集を行います。このコースは冬春夏を通して、苗づくりから収穫・出荷までが経験でき、時期的にもまさに農業をイチから学べる最適なコースです。

内容は、週に1日テキストで農業の基礎を学び、それをもとに実践というもの。週4日程度は畑で実際に6~7品目の野菜を作ります。農業高校教師歴数十年の学科講師と、農業経験40年のベテラン講師、そして若手農家代表の若い講師がみなさんに農業の基礎から応用までお伝えします。

また、5ヶ所の地元農家さん(ミニトマト・花卉・ほうれん草・きゅうり・雪下キャベツ他)のところでの1日農業体験は「やりたい作物が決まっていなかったので体験できて良かった」という声も聞かれます。

尚、他県から受講される方には住まいのご相談も受けています。このコース修了後についても、就職したい方や独立就農したい方のサポートいたします。
もちろん、見学もいつでもOK。まずはここから私たちと農業を始めてみませんか♪

==========================
【募集定員】13名\応募締め切り12月12日 お早めに!/

【選考日程】
◯選考日:平成 30年 12月 19日(水)10:00~   
 ※遠方からいらっしゃる方については時間調整も可能です
 選考方法・・・簡単な面接
◯選考結果発送日:平成 30年 12月 26日(木)

【訓練期間】6ヶ月間
平成31年1月9日(水) ~ 平成31年7月8日(月)
==========================

農業に興味・関心がある方、将来独立して農業をやりたい方、是非チャレンジしてみませんか?農業のプロフェッショナルがきめ細やかにお教えします。同じ志を持つ仲間たちと切磋琢磨しながら頑張って技術を習得しましょう!
皆様からのお申込みをお待ちしています☆

  • 当校が所有する畑で播種から出荷までの一連の生産工程が学べます。多品目生産ですので、色々な作物を試したい方は嬉しい経験となるでしょう☆

  • 今、大人気のミニトマト。美味しく作る秘訣を1から学ぶことができます。自分で育てた野菜の味見をすることもできますよ。

  • 生産者にとって一番の喜びは、消費者の皆さんが購入してくれること。研修センターでは地元の道の駅に売り場を持っています。

  • 研修の一環として、畑の一部を使って、学んだ知識をもとに自分の作ってみたい野菜を栽培できます。

  • 座学と実技の両方から学べますので、知識と技術をバランスよく習得することができます。 個人農家・農業法人・農業関連施設などの農業現場にも見学に行きます。

  • 農業の道を目指したい!という仲間たちと楽しく充実した研修生活を送りませんか?かけがえのない体験になると思います!

この求人に応募する この求人にお問い合わせする
検討中フォルダに入れる

募集要項

勤務地 《学科(教室)》
福島県会津若松市駅前町8-1 桑原ビル 2F
未来ノチカラ研修センター

《実技(研修農場)》
会津若松市神指町小見
会津若松市北会津町中里
喜多方市高郷町喰塩
仕事内容 農業研修(職業訓練 農業分野)

【学科】有機農業基礎知識、野菜・水稲栽培の基礎知識、病害虫対策、農業経営・実務管理、ほか(週1日程度)

【実技】土づくり、育苗、栽培、収穫・調整、機械・器具管理、ほか

【そのほか】ベテラン農家さんによる講話、職場体験など

栽培予定作物(予定):キュウリ、トマト、ミニトマト、雪下野菜、玉ねぎ、小松菜、リーフレタス、スナップエンドウなど
※その他の作物の栽培も皆さんと一緒に考えていきたいと思っています

【訓練目標】
農作物(オーガニック/有機作物を含む)に関する知識と技術を取得し、農業事業所において基本作業ができる
雇用形態 ◇研修生
※受講料:無料
期間 研修期間:6ヶ月間
平成31年1月9日(水) ~ 平成31年7月8日(月)
給与 【職業訓練受講給付金】
ハローワークの支援指示により受講し、訓練期間中に訓練を受けやすくするための給付を受けることができる制度(月額10万円)があります。
※一定の要件を満たす場合に支給されます。
勤務時間 9:20 ~ 15:00
※休憩90分
※実働約5時間
◇訓練時間 合計600時間◇
休日 日曜、祝日、土曜休みも有
◇訓練日数 合計122日◇
寮・社宅・宿泊先 ・シェアハウスを寮としてご用意しております
◇個室あり:鍵付き
 ※空き部屋:3部屋
◇家賃25,000円/月※水道光熱費別途実費負担

・近隣のアパートや空き家を紹介することも可能です
社会保険 傷害保険
必要な資格・経験 なし
待遇 ■通勤手当
・ハローワークの支援指示を受けて求職者支援訓練等を受講する方が、一定の要件を満たす場合に支給されます。
・学科教室から実技会場への送迎有り

■修了後取得可能資格
日本農業技術検定 3級(受験料 1,540円) ※任意受験

■自己負担額
教科書代 2,700円
会社情報 当社では、厚生労働省の職業訓練校として各種訓練を実施しており、中でも農業コースは会津で受講できる唯一の訓練校で、農業分野の訓練では『実績No.1』です。
求める人物像 農業に興味・関心があり、やる気のある方
ホームページ http://aizu-net.net
facebookでも情報配信中! https://ja-jp.facebook.com/aizu.net
地図 地図はこちらをクリックしてください

企業情報

詳細 【名称】有限会社ドットネット 未来ノチカラ研修センター
【事業内容】職業訓練、人材育成、農業生産支援
【資本金】400万円
【設立】平成 17年 2月
【従業員数】7名
【所在地】福島県会津若松市駅前町8-1 桑原ビル 2F
【電話番号】0242-85-6735、090-8780-1457(代表者携帯)
【FAX番号】0242-85-7088
【代表者】佐藤 政幸
【担当者】佐藤 綾子
【連絡の取りやすい時間帯】9:00~17:30
応募方法 農家のおしごとナビよりご応募いただくか、上記担当者まで直接ご連絡をお願いいたします(直接ご連絡をされる際は「農家のおしごとナビを見て」とおっしゃってください)
採用の流れ 最寄りのハローワークに申込み

当研修センターにて面接

訓練開始
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る